第128回 ランチェスター戦略 「弱者逆転」の法則/福永雅文

タスキー税理士法人橋本です。
今回ご紹介させていただく書物は、ランチェスター戦略「弱者逆転」の法則(小さくても儲かる会社になる「勝ち方」)。
私が本書を手にした理由は、H.I.S.の澤田氏がランチェスター戦略を用いて事業を推進してきたと知ったからです。
 
 
弱者逆転の法則として澤田氏が目を付けたところは、添乗員付きの団体旅行が主流の中、裕福な人しか海外旅行に行けない時代に、バックパッカーであった自身の経験を活かして低予算でいける個人旅行でした。有名ではない航空会社の乗り継ぎ便や閑散期などの不人気な航空券に絞ります。お金はないが時間はある大学生をターゲットとして絞り格安の海外旅行券を販売することで、事業を推進し、旅行業界最王手になるまで成長しました。
 
 
本書の内容として、強者と弱者双方の面を事例付きで紹介されています。自身が弱者の場合、強者が参入していないニッチなところを攻めニッチな市場のトップとなるための戦略が書かれています。ニッチな市場のトップとなった後に、新規参入してくる弱者に対し、自身が強者の戦略を用いて戦っていく戦術が書かれていました。ランチェスター戦略をベースに強者の弱点と弱者の行動を監視しながら、他の戦略と組み合わせて使用することが最も効果的です。事例付きで、自身が強者の立場でも弱者の立場でも学べる書籍だと思います。非常に読みやすく勉強になる1冊でした。
 
 
タスキー税理士法人橋本

参照:URL

橋本 悠

橋本 悠

Leave a Replay

タスキー税理士法人ブログ

お客様に役立つ様々なテーマ、お知らせなど、スタッフが日々更新しています。

Recent Posts

Follow Us