新型コロナウイルス経営支援まとめ(2021.6.22更新)

新型コロナウイルス感染症の発生により影響を受けた事業者の皆様方に、心よりお見舞い申し上げます。
新型コロナウイルスの経済に与える影響は想定を超えたものとなっており、その収束の見込みはいまだに立っていません。
この緊急事態に対応するため、下記に支援策をまとめましたので、少しでも事業者の皆さまのお役立ちになれば幸いです。

2021年6月22日更新

制度や補助金を探す

宮城県

第7期_新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金<仙台市青葉区>

申請期間:令和3年6月21日(月)より受付を開始
協力要請:令和3年6月1日(火)午後9時~6月14日(月)午前5時

第6期_新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金<仙台市全域>

申請期間:令和3年6月1日(火)~7月2日(金)
協力要請:令和3年5月12日(水)午後8時~6月1日(火)午前5時

みやぎ中小企業チャレンジ応援基金事業<一般型・技術志向型>

募集期間:令和3年5月31日(月)~7月2日(金)
地域資源(農林水産品、歴史、文化、鉱工業品、産地技術、 人材等)や優れたビ ジネスアイディア等を活用し、新商品や新サービスの開発を行う事業に対して、事業経費の一部を助成します。
これまでの採択事業者一覧

気仙沼市事業継続支援金/気仙沼市飲食関連事業者支援金

公募期間:令和3年4月15日(木)~6月30日(水)
新型コロナウイルス感染症の影響を受けている事業者の経済的負担軽減策として、「気仙沼市事業継続支援金」「気仙沼市飲食関連事業者支援金」を交付いたします。

令和3年度宮城県デジタル化推進機器整備等補助金

応募期間:令和3年4月26日(月)~6月30日(水)
宮城県では、中小製造事業者のWeb等を活用した営業やオンライン商談といったデジタルを活用した取引拡大等への取組を支援するため、生産現場のデジタル化の推進に要する経費を補助します。
<事業例>
・生産現場へのIoT機器や協働ロボット等の導入
・オンライン工場案内等に向けた工場内通信環境整備(通信機器設置)
・受注獲得等に向けた自社ホームページの改修
・オンライン商談等に向けた自社が保有する技術のPR動画作成
▶関連補助金:令和3年度宮城県AI・IoT先進技術導入補助金

石巻市感染予防支援補助金

公募期間:令和3年4月1日(木)~7月30日(金)
石巻市では、新型コロナウイルス感染症を予防するための取り組みを行う事業者を支援します。

仙台市中小企業チャレンジ補助金

申請期間:令和3年6月8日(火)~7月7日(水)
新型コロナウイルス感染症による社会の変化に適応するため、新たな商品やサービスの開発、新分野展開などに前向きに挑戦する市内の事業者をサポートする仙台市中小企業チャレンジ補助金事業を実施します。

令和3年度仙台市地域産業応援金

対象補助金・対象計画に申請を行い、令和3年4月1日(木)~令和4年3月31日(木)までの間に交付決定などを受けていること 新型コロナウイルス感染症の影響を乗り越えるために、国の「生産性革命推進事業」、「経営力向上計画」または県の「経営革新計画」を活用し前向きな投資や事業活動を実施する市内事業者に対し、その取り組みを後押しする応援金を支給するものです。

令和3年度 みやぎUIJターン起業支援補助金

公募期間:令和3年5月7日(金)〜7月2日(金)
宮城県へ移住し、「社会事業」を起業される方向けの補助制度です。

その他

事業承継・引継ぎ補助金

公募期間 一次公募:令和3年6月11日(金)〜7月12日(月)
交付決定日:2021年8月中旬(予定)
事業承継・引継ぎ補助金は、事業承継を契機として新しい取り組み等を行う中小企業等及び、事業再編、事業統合に伴う経営資源の引継ぎを行う中小企業等を支援する制度です。

<第二次公募開始>事業再構築補助金

第二次公募:5月20日(木)~7月2日(金)
申請の受付は5月26日(水)を予定
コロナの影響が長期化する中、中小事業者等の事業再構築を支援する事業再構築補助金を措置します。
第一次公募の採択結果

<特例措置延長>雇用調整助成金

緊急対応期間中:令和2年4月1日(水)~令和3年4月30日(金)までの期間内の休業が対象→6月30日(水)
▶5月6月の特例措置などについて(4月30日)
▶まん延防止等重点措置に係る 雇用調整助成金の特例(4月8日)
※大企業事業主に対して、助成率を最大10/10とする特例

小規模事業者持続化補助金(低感染リスク型ビジネス枠)

第2回受付締切:令和3年7月7日(水)
※第3回受付締切:令和3年9月8日(水)
※4回受付締切:令和3年11月10日(水)
※第5回受付締切:令和4年1月12日(水)
※第6回受付締切:令和4年3月9日(水)
新型コロナウイルス感染症感染防止と事業継続を両立させるため、対人接触機会の減少に資する前向きな投資を行い、ポストコロナを踏まえた新たなビジネスやサービス、生産プロセスの導入等の取組を支援するものです。

小規模事業者持続化補助金(一般型)

第6回受付締切: 令和3年10月1日(金)
※第7回受付締切: 令和4年2月4日(金)
小規模事業者が変化する経営環境の中で持続的に事業を発展させていくため、経営計画を作成し、販路開拓や生産性向上に取り組む費用等を支援します。
<取組例>チラシ作成、ウェブサイト作成、商談会への参加、店舗改装等
小規模事業者持続化補助金 採択者一覧
小規模事業者持続化補助金<コロナ特別対応型>採択者一覧

東京都事業転換支援

第19回申請受付期間:令和3年5月1日(土)~6月30日(水)

IT導入補助金2021

交付申請:2次締切分の申請は7月30日(金)17:00(予定)
交付決定日:8月31日(火)予定
3次締切分:締切日9月予定
スケジュール詳細

月次支援金

申請:<4月分/5月分>2021年6月16日(水)~8月15日(日)
<6月分>2021年7月1日(木)~8月31日(火)

「緊急事態措置」や「まん延防止等重点措置」により、休業や営業時間短縮をしている飲食店や外出自粛などの影響を受けている中小法人と個人事業者に向けた継続的な支援。

テレワーク定着促進助成金

申請受付期間:令和3年5月10日(月)~12月24日(金)
東京都内に本店登記がある、又は支店・営業所等の事業所が都内にある必要あり。
<助成内容>
テレワーク機器・ソフト等の環境整備に係る経費

タスキー 税理士法人

タスキー 税理士法人

Leave a Replay

タスキー税理士法人ブログ

お客様に役立つ様々なテーマ、お知らせなど、スタッフが日々更新しています。

Recent Posts

Follow Us